かまってくれない彼には「ちょい嫉妬」でふりむかせる!


もっと彼にかまってほしいのに、彼に全然相手にされない…と、ただじっと我慢していると、きっと会ったときに不満を彼にぶつけてしまい、さらに彼にかまってもらえなくなるという負のループにはまってしまいます。かまってもらえないなら、彼がかまいたくなるような女子になればいいんです。そこで今回は、かまってくれない彼にちょっと嫉妬させちゃう方法を紹介。


SNSがなんか怪しい…

「会ってない間にSNSに楽しそうな写真がたくさん上がってて、俺がいなくても充実しているのにモヤっとした」(27歳/営業)「SNSのトップ画が綺麗な夜景に変わってて、他の男と遊んでいるのか、女友達と行ったのか気になって、すぐ彼女に連絡した」(30歳/証券)
少し放置している間に寂しがっているどころか、めっちゃ楽しんで充実した日々を送っている…となれば彼も『もしかして他の男に心移りしてないよな?』と多少なりとも不安になったりします。かまってほしいなら寂しいアピールではなく楽しいアピールなのかも。


連絡しない限りこなくなった

「聞いてもないのに、『今〇〇している』とか連絡きてたが、あまりにも連絡しなかったら、こっちから連絡しない限り彼女から連絡がこなくなった。俺に夢中だったはずなのに、連絡のない空白の時間が気になる」(28歳/IT)
いつものルーティンが崩れた時、違和感から不安になったりもします。彼にかまってほしいのなら、彼の知らない空白の時間を作ってみるのも手。きっと気になって彼から連絡がきますよ。


知らない間に社交的になってた

「インドアだったはずなのに、休日に友達らと海に行ったり、オフ会に参加して飲んでいたり、自分の知らないコミュニティで楽しそうにしている彼女を知って嫉妬」(29歳/SE)
自分の知らないコミュニティで他の異性とも楽しそうにしている彼女の姿はちょっと嫉妬してしまう……という男子は多いかも。浮気はよくないけど他の男子とも交流を持つのは大事です。


久々会ったらイメチェンしていた

「久々に会ったらガラリとイメチェンしてて焦った」(27歳/販売)
久々に会ったらイメチェンして可愛くなってた、となれば彼も『あれ?会わない間に何があったの??』とちょっと気になります。かまってくれない間に自分を磨いたり、イメチェンするのもかまってもらうコツかも。


見覚えのないアクセサリーをしている

「『寂しい寂しい』うるさかった彼女が寂しいと言わなくなり、久々お茶したら見覚えのないアクセサリーをしてて怖くなった…」(31歳/貿易)
知らないアクセサリーを見たら『誰かにプレゼントされたのかな?』と思う男子もいます。たまには彼の知らないアクセサリーをつけるのも彼の気持ちをこっちに向かせるにはいいのかもしれませんね。


おわりに

かまってかまってと彼に迫るより、彼から少し離れかまいたくなる女子になれば彼も自然に近寄ってきます。かまってほしい時ほど離れるというのも大事なのかも。(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)

8/12 7:22 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース