仕組みを知って賢く恋する!有名恋愛テクがうまくいくコツ


気が付けばすっかり人恋しい季節。秋の夜長に秘密の恋愛テクを仕込んで恋愛偏差値をあげてみませんか?気になる彼を落とすため、はたまた今カレにもっと愛されるために、一度は恋愛テクを繰り出したことがあるはず。狙ってやっている行動や言動のため、うまくいかないとダメージの大きさは計り知れないですが(笑)。王道の恋愛テクを使って、本当にうまくいく使い方を考えてみました。これで「望んだ通りの彼の反応」はいただき!


LINEの返信を遅らせる

返信が来ない時間が長ければ長いほど、彼があなたのことを考える時間も自然と増えるので、じわじわと気になる存在になれるというテクニック。LINEの頻度を下げることで余裕を醸し出せる他、あなたからのLINEの価値が高まることも期待できます。
しかしこのテクニック、何の下準備もなく繰り出すと一か八かの賭けになってしまもいます成功に繋げるためには、彼との距離が縮まっていない段階では使わないこと!
彼の中である程度あなたの存在が育ってから使うとしっかりと効果を発揮します。そのためにLINEのみに頼らず、彼に会ったときには「押し」の姿勢で好意を匂わせてしっかりと下準備を。
なかなか会えない彼相手の場合には、好意のある内容を送った次にはLINEの返信を遅らせるなどして、自分に気があるから言ったことなのか、それともなんの意味もない内容なのかを、彼に十分に考えさせる時間を与えましょう。


他の男性の影をちらつかせる

彼の競争心に火をつけて好意を引き出す、リスク高めなテクニック。LINEの返信を遅らせるテクもある程度のリスクを伴うものの、失敗したとしても少し落ち込むくらいでやり直しが効きます。
しかしこちらのテクでは、目的の彼が抱く「あなたへの好意レベル」が低い状態だと、他の男性の影がちらついた途端に諦めてしまう可能性も。ちょっといいなと思い始めたくらいでは、今どき男子は恋愛以外にも楽しみがたくさんあるので、必死で追いかけてまで手に入れたいかというとそこまでではないのです。
アピール初期段階でこのテクを使うとするなら、「ちょっと苦手な人にグイグイ来られて困っているので助けてくれませんか?」と他の男性の影をちらつかせつつ彼を頼る、という合わせ技がおすすめ。他の男から彼女を守るという模擬彼氏体験をさせることで、付き合うことを意識するきっかけにもなりうるのです。


恋愛テクは人間関係を築いた先にあるコミュニケーション手段

恋愛テクを繰り出すには、男女の関係を築くよりも前に人間関係を築くことが必須。更にその上で、今のふたりがどういう関係、状況、マインドなのかをしっかり見極めることが大切です。下準備をしっかりと整えておくことで、女性としてより意識してもらえるように駆使するコミュニケーション手段こそが、恋愛テクなのです。
ただ追いかけさせようとするテクニックはなんだか虚しいもの。まず最初に人間的な魅力をアピールしてこそ、恋愛関係に発展する確率がグンと上がるのではないでしょうか。(ヒラタイカホノ/ライター)
(ハウコレ編集部)

10/11 13:15 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース