言葉の発達が少し遅めの息子…2歳9ヶ月のトイレトレーニングに大苦戦中!【うちはモフモフ暮らし 第14話】

ウーマンエキサイトをご覧の皆さま、こんにちは。

今回は息子(2歳9ヶ月)のトイレトレーニングについて描きたいと思います。

■言葉が少し遅めの息子、トイトレに苦戦中

娘(5歳8ヶ月)のトイレトレーニングもなかなか手こずったのですが、息子は更に大変!!! 苦戦中です。

まず言葉の発達が少し遅めなので…私の言っていることを正しく理解できているのかも謎だったんですが…

とりあえずトレーニングパンツを履かせてチャレンジしてみました。




気を取り直してトレパンで再チャレンジ!!





1日目にしてトレーニングパンツにうん◯を2回されました。

娘はトレーニングパンツにうん◯をしたことは一度もなかったので衝撃的でした。この時点で「あ、この子にトイレはまだ早いのかも…」と、挫折(早い 笑)

■姉のサポートでまさかのミラクル…!?

その日の夜、おもむろにオムツを脱ぐ素ぶりを始めた息子。

娘がオムツを脱ぐのを手伝ってあげて、「ちーするんだよ」と声かけをしてくれました。

私はというと、昼間に2回もうん◯をもらされたことが記憶にあって、「どうせできっこない」とあきらめていました。


私も娘も万歳して喜びました。もちろん息子のことはほめちぎりました。

この時の息子のドヤ顔が忘れられません!!!

「この子、私の行ったことちゃんと理解している!やればできる子やん!!すごい!!」

そう思ってもちろん次の日もトレーニングパンツで過ごしたのですが…



またうん◯(泣)

うん。

トイトレそんなに甘くないよね〜

はずれないオムツはないと信じて、トイトレ頑張ります!! でもトレパンでうん◯は本当にやめてほしいよぉ…とほほほほ…

11/13 17:00 ウーマンエキサイト

最新のライフコラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース