初めてのつかまり立ちなのに…怖い怖い、何この衝撃の瞬間は!【ほわわん娘絵日記 第28話】

こんにちは。けえこです。

みなさんは、我が子が初めてつかまり立ちをした時のこと、覚えていますか?

長女ももの“初つかまり立ち”は、ちょっと衝撃的でした。
今回は、その時のお話をしたいと思います。
 
■初めての“つかまり立ち”!?

それは長女ももが生後7ヶ月頃のことでした。

夕食後、お皿を片付けていたら、背後に気配を感じました。
振り向いてみるとそこには、つかまり立ちをしている娘の姿が!

「つかまり立ちをしたーー!」とカメラを構えたものの、何かおかしいんですよね。

何か違和感を感じたんです。

つかまり立ちではなく、くわえ立ち?

■つかまり立ちならぬ、“くわえ立ち”だった!

怖い怖い。何これ。
よーく見たら口で柵をくわえてる!!

びっくりしてお皿を落としそうになりましたよ。

一応、柵部分に手を添えてるんですが、見た感じほぼ力は口にかかってました。

くちいっぱいに柵をくわえてよだれをたらしながら私と見つめあう長女。
この時の衝撃は忘れられません。

こんな感じだった長女ももの“初つかまり立ち?”ですが、現在9歳になったももに話して聞かせると、とっても盛り上がります。

当時は想定外すぎて驚きましたが、今ではいい思い出です。
その時は大変で余裕がなくなることもあるけれど、何年か後にはいい思い出に変わってる。これぞ子育ての醍醐味ですね。
 
 

11/14 10:00 ウーマンエキサイト

最新のライフコラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース