彼氏が怪しいけど、どこからが浮気?ボーダーラインや浮気の原因を紹介!


「最近彼氏の様子がおかしい......浮気されてる?」と不安になり、彼氏を疑っている女性はいませんか?
世間ではいろいろな浮気のボーダーラインがひかれていますが、どこからが浮気なのか知りたいですよね。
今回の記事ではその疑問に答えるとともに「どうして男性は浮気をするのか」の原因についても解説していきます。


どこからが浮気?まずは自分の中でラインを決めよう!


実際のところどこからが浮気なのか、彼女の立場としては決めにくいところがあります。なぜなら、どこから浮気なのかは、彼氏の基準と違う可能性もあるからです。
しかし彼氏の浮気基準に合わせていると、あとで悲しい思いをすることもなきにしもあらず。それを避けるためにもまずはどこから浮気なのか彼女としての譲れないラインを決めておきましょう。
その譲れないラインの決め方や対処について紹介します。

自分されて嫌なことを書き出す
浮気基準を作成する前に、自分が彼氏からされて嫌なことを書き出してみます。彼氏にされてヤキモチを妬くレベルのことを想像してみてください。ほかの女性の話題を嬉しそうに話される「〇〇ちゃんってかわいいよね」と言われる知らないあいだにLINEやメールの交換をしている「自分だったら相手にこんなことをしない」ことを考えると書き出しやすくなります。

許せない行為について考える
彼氏からされたら「これだけは絶対に許せない」行為について考えてみましょう。「どこから浮気なのか」問われたら、彼女として我慢できないことを挙げてみるのです。ふたりきりでデートをする手をつなぐキスをするベッドインする彼氏にされたら許せないことを考えると「一発アウト」の浮気のボーダーラインが確定するはずです。

ボーダーラインが決まったら彼氏に話しておく
「どこから浮気になるのか」自分なりのボーダーラインが決まったら、それとなく彼氏に話しておきます。もし話すタイミングが難しければ、「最近、女友達がどこからが浮気だと思う?って聞いてくるからこう答えてみたんだよ」と話をつくって話題を振ってみるのもよいでしょう。


世の女性達の本音!どこからが浮気のライン?


「とりあえず自分が思う浮気基準がわかったけど、ほかの女性達はどうなんだろう?」と気になりますよね。
世の女性達の浮気に対する意見をみてみましょう。

会うことや関わりを内緒にされたらアウト
彼女以外の女性とふたりきりで会ったり、LINEやメールでつながっていたり、なにかしらの関わりを内緒にされていた時点で浮気という女性もいます。
彼氏から嘘をつかれたり、誠実でない態度を取られたりすると相手への信用はガタ落ちになります。
彼氏をただ純粋に信じたい気持ちのある女性に多い浮気基準です。

ボディタッチなどスキンシップがある
「どこから浮気になるのか」彼女として聞かれたら「ボディタッチなどのスキンシップからダメ」という女性もいます。彼氏のことが好きすぎて、大切な人に触ってほしくない嫉妬の感情もかなり強いといえますね。

奢ったり褒めたりデレデレしていたら
一緒にご飯を食べに行って奢ってあげたり、相手の女性にデレデレしたりという行動がみられたらNGと判断をする女性も。
ですが「どこから浮気か」と問われた既婚者の男性は、会社の付き合いで取引先や同僚の女性と出かけることもあるかもしれません。そんな事情はお構いなしに浮気のラインとする女性も多いのは確かです。

好きの感情があったら
女性は男性に比べて感情的になりやすく、男性を一途に想うことが多いです。そのため同じような「好き」の感情をほかの女性に少しでも抱いただけで浮気とする人もいます。

肉体関係は確実にアウト
多くの女性に共通しているのが「肉体関係を持ったら確実に浮気」という基準です。「どこから浮気か」と法律で決められていなくても、ほかの女性と肉体関係を持つのはどんな言い訳をしてもなんの助けにもなりません。
肉体関係を持ったという浮気ラインはいつの時代でも普遍ですね。


男性にとってはどこからが浮気?さまざまな意見を紹介


ここまで女性からみた男性の浮気基準を挙げてきましたが、当の男性諸君はどう思っているのでしょうか。彼らのさまざまな意見を紹介します。

女友達と遊ぶのは基本セーフ
基本的に彼女ではない女友達と遊ぶのは「浮気ではない」と思っています。別にやましいこともしていないし、友達以上の感情は持っていないというのが彼らの意見です。
でも彼女としては女友達とふたりきりで遊ぶのはNGな気もしますよね。

恋愛感情を抱いたらアウトだと思っている
意外にも男性も彼女以外の女性に恋愛感情を持ったらアウトだと思っている人も多いです。付き合っている彼女を悲しませたくない思いから、少しでも彼女以外に特別な感情を持ったら浮気ととらえ、自分から関係を終わらせなければならないと責任感のある男性もいます。

出会いを求めて新しく出会ったら浮気
付き合っている彼女がいるのに新たな出会いを求めて恋人探しをしてしまったら、浮気ととらえる意見もあります。
女性よりも心と体が正直な男性は、自分の気持ちに嘘がつけません。新たな出会いを求めることはイコール今の彼女への恋愛感情が薄れたことの表れだと知っているのです。

肉体関係は浮気
彼女以外の女性と肉体関係を持ったら浮気であるという意見も多数をしめています。これは大多数の女性が考える「どこから浮気なのか」の診断基準と同じですね。
たとえお酒が回っていて正常な判断ができない場面であったとしても肉体関係をもつのは完全なるNGだということは男女共通の認識のようです。

風俗は浮気じゃない
肉体関係をもつことが浮気といいながらも「風俗だけは別」ととらえる男性もなかにはいます。
このような男性は、風俗での遊びは完全に「遊び」と感情的にも切り離すことができるのでしょう。しかし「どこから浮気だと思う?」と聞いてくる女性に風俗は浮気ではないと納得させられるのかは疑問ですね。

女性とふたりで飲むのは仕方ない場合がある
とくに既婚女性の嫁からみて「どこから浮気になるのか」を旦那に当てはめて考えたときなど、会社の付き合いで女性とふたりで飲むのは仕方ないこともあるという男性も多いです。
会社の同僚から仕事のことを相談されたり、上司として女性の部下をフォローしたりしなければいけない場面がありますよね。
下心がまったくないのに浮気を疑われても困るというわけです。


男性が浮気に走ってしまう原因と理由


男性が抱く浮気の基準を聞いてみると、自分の意思とは関係なく、浮気に走らざるを得ない事情があることも想像できます。
最後に男性がなぜ浮気に走ってしまうのか、原因と理由を解説しましょう。

寂しさを感じていたから
男性は本来寂しさを感じやすいタイプの人が多いです。会社でも学校でも意気揚々としているのに、彼女から放っておかれたり、素っ気なくされたりすると急に寂しさを感じることがあります。
とくに「どこから浮気になるのか」と考えがちな嫁がいても育児に追われて旦那に優しく接する余裕がないと、寂しさからつい浮気に手を出してしまうのです。

刺激を求めてしまった
恋人関係・夫婦関係はうまくいっていたのに、逆にマンネリ化をしてしまうと刺激を求めて浮気に走ることもあります。
まるでギャンブルに走るように「いけないことをしている」というスリル感を味わいたくて浮気をする男性もなかにはいるのです。

タイプの女性が現れた
彼女や奥さんよりも好みのタイプの女性が目の前にいきなり現れたら、浮気に走ってしまうこともあります。
理想の女性が急に現れることはまれなことかもしれませんが、運命の巡り合わせでそんなチャンスがふと男性に訪れることもあるのです。
そうなると男性は理性が効かなくなり、一気に浮気へ突っ走ってしまうのも理解できないわけではありません。

本命がいるのに手を出す行為に憧れてしまった
もともと浮気ぐせがあり、本命彼女がいるのにほかの女性に手を出す行為が定着してしまった男性もいます。
そんな男性はときとして「どこから浮気だと思う?」とよく相手女性に聞いてくる傾向もあります。
その返答によって「この子は浮気に対して寛容だな」と判断し、バレないように浮気をする行為を繰り返していた可能性もあります。

アプローチをされて落ちてしまった
本来は浮気をしない性格だったのに、ふと好みの女性からアプローチをされて落ちてしまった男性も少なくありません。
男性に彼女や妻がいると知っておきながらアプローチする女性が問題でもありますが、それと同罪くらいに、そのアプローチに乗ってしまう男性も男性です。
とくにお酒が入った席や男性の心にスキがあるときに、うまくタイミングを見計らってアプローチをしかけてくる女性もいるので、本命女性としては気が抜けません。


まとめ


「彼氏の行動が最近怪しい、浮気しているかもしれない」と一度考え始めると、そればかりを考えてしまい、だんだんと自分の気持ちを追い込んでしまうことがあります。そんな状況が続くと、精神的にもよくありません。
少しでも不安だな、と思ったら今回の記事を参考にして「どこから浮気なのかな?」とさらっと電話で男性に聞いたり、直接話したりして反応をみるのも効果的です。
若いカップルでも若いなりに「どこから浮気なのかわからない」と悩むカップルもいます。
この男性に対する浮気問題は、年齢に限らずどの年代でも悩む問題であるともいえるでしょう。
「彼氏・夫が浮気しているかも」とくよくよと無駄に悩むよりは、付き合いはじめのときに「どこから浮気にになるのか」をあらかじめ話しておくのがオススメです。
その基準をふたりで共有することで、その後なにか相手にあやしい行動が見られても、相手にストレートに浮気の有無を聞くことができるので気持ち的にも楽ですよ。
ぜひこの浮気問題を回避する対策を実践してみてくださいね。(ユキ/ライター)
(ハウコレ編集部)

12/2 11:05 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース