自分や大切な人が「病気になる夢」を見る理由

風邪や伝染病など、病気になるのは誰だって嫌なもの。たとえ夢の中の出来事であったとしても、決して気持ちのいいものではないですよね。

では、病気になっている夢を見た時、夢占いでは一体どのような意味があるのでしょうか?

今回は、「病気の夢」について、病気になった人物、病気の種類などシチュエーション別に意味をそれぞれ紹介します。

■夢占いにおける「病気」が象徴するのは?

夢占いにおける病気は、「ストレス、疲れ」を象徴します。

疲れをためておくと、やがて心に余裕がなくなり、人にイライラをぶつけるなどトラブルの原因にもなりかねません。さらに疲れをそのまま放置しておくと、体調を崩してしまうことだってあるでしょう。

健康のためにも、日頃からゆっくり休みを取るなどして、ストレスを定期的に解消するように努めるべきだと夢は伝えています。

誰がなった? 人物別「病気になる夢」の意味

病気の夢は、基本的に疲れ、病気などネガティブな意味合いのものが多いので注意が必要です。

また、自分、親、きょうだい、恋人など、誰が病気になったのかによってそれぞれ意味が異なるもの。まずは人物別に夢が意味することを紐解いていきましょう。

◇(1)自分が病気になる夢は「心と体の悲鳴」

自分自身が病気になる夢は、ストレスがたまり心と体が悲鳴をあげている状況を表す警告夢です。

この夢を見た時は、少しでも体調に異変を感じたらすぐ休みを取りましょう。また、疲れをためないためにも、定期的な運動や気分転換を欠かさないことが大切です。

◇(2)父親が病気になる夢は「自立願望」

父親が病気になる夢は、親からの経済的援助に頼らず、あなた自身が自立したいと願う気持ちを表しています。

この夢を見た時は、思い切って実家から離れて一人暮らしをするとうまくいきそう。

また、すでに一人暮らし中、もしくは結婚をして家を出ているのであれば、実家にお金を入れたり、プレゼントをしたりすると、あなたの成長を認めてくれるようになるはずです。

◇(3)母親が病気になる夢は「干渉への嫌悪」

母親が病気になる夢は、両親に干渉されたくないというあなたの気持ちを表しています。もしかすると、あなたの母親が心配性で、あれこれいまだに口出ししてくるのかもしれません。

もし口出しされるのが嫌なのであれば、あなたからその気持ちをはっきり伝えましょう。きっと、母親も気持ちを理解してくれるはずです。

◇(4)きょうだいが病気になる夢は「ネガティブ、トラブル」

きょうだいが病気になる夢は、ネガティブ思考、トラブルを表す警告夢となります。また、夢に出てくるきょうだいによって、それぞれ意味が少しずつ異なります。

☆兄が病気になる夢の場合

例えば兄が病気になる夢は、あなたの気持ちが弱まっていることを意味しています。自分に自信を持って、強い気持ちを持つことを忘れないでください。

☆弟が病気になる夢の場合

弟が病気になる夢は、あなたの生活に今後何らかの問題が起きることを表しています。いつも以上に慎重に過ごしてください。

☆姉が病気になる夢の場合

姉が病気になる夢は、あなたの精神が不安定な状態であることを意味します。不安を感じたら信頼できる友人に相談しましょう。

☆妹が病気になる夢の場合

妹が病気になる夢は、その相手をあなたが疎ましく思っている気持ちの表れです。この時期は、なるべくイライラをぶつけないためにも、妹とは距離を取るのが得策です。

◇(5)祖父母が病気になる夢は「祖父母の身に異変」

祖父母が病気になる夢は、実際に夢に出てきた祖父母の身に何らかの異変がある知らせとなります。

この夢を見た時、もし祖父母がまだ健在であれば、久しぶりに連絡を取ってみるといいでしょう。

ただ、祖父母が病気になってそのまま死んでしまうような夢、もしくは既に亡くなっている場合の夢は、新しい価値観をあなたが身に付けることを意味する吉夢となります。

固定概念を捨てて、新たな道が開けそうです。思い切って、物事にチャレンジしてみると成長につながることでしょう。

◇(6)親戚が病気になる夢は「自身の不健康」

親戚が病気になる夢は、あなた自身の健康が崩れることを意味する警告夢です。

自分では気付いていないかもしれませんが、不規則な睡眠時間、食生活などで体調を崩す原因を多く抱えている可能性があるので注意してください。

この夢を見た時は、生活習慣を見直して、無理をしないよう気を付けましょう。

◇(7)恋人が病気になる夢は「信頼できない気持ち」

恋人が病気になる夢は、お互いに信頼関係をうまく築けていない状況を意味しています。

もしかすると、あなた自身が相手のことを心の底から信じていないのかもしれません。このまま一緒にいてもすれ違うばかりなので、少しずつ本音を伝えるようにしましょう。

◇(8)好きな人が病気になる夢は「片思いの疲れや諦め」

好きな人が病気になる夢は、あなた自身がその人のことをもう諦めようと考えている心理を意味しています。

また、あなた自身が体調を崩し、恋愛どころではない可能性も。

この夢を見た時は、まずは恋愛うんぬんよりもゆっくり疲れを取って心をリラックスさせましょう。心が落ち着いてから、「相手を好きでいいかどうか」を改めて考え直すと◎です。

◇(9)友達が病気になる夢は「仲良くなりたい」

友達が病気になる夢は、その人と仲良くなりたいと願うあなたの気持ちを表しています。

相手が異性の友達であれば、その人をあなたが恋愛対象として意識している可能性があります。

この夢を見た時は、夢に出てきた友達に連絡を取るなどして、あなたから距離を縮めていくとより親密になれそうです。

◇(10)ペットが病気になる夢は「寂しい、愛情不足」

ペットが病気になる夢は、対人関係がうまくいかない、愛情不足などの理由によりあなたが寂しい気持ちを抱えていることを表しています。

この夢を見た時は、あえて誰かと一緒にいるのではなく、一人旅など「個人で楽しめる趣味」を見つけてみましょう。それを楽しめるようになれば、寂しい気持ちは薄れるはずです。

■どんな状況? シーン別「病気になる夢」の意味

病気の夢は、ストレス、疲れがたまっていることを表すものが多いです。

また、病気の夢は、風邪、伝染病、不治の病など、内容によって意味が少しずつ異なります。そこで、次は病気の内容別にそれぞれの夢が表す意味を紹介します。

◇(1)風邪を引く夢は「疲れやストレス」

風邪を引く夢は、あなたが仕事、勉強で疲れ、ストレスを抱えている現状を表しています。

このまま過ごしてしまうと、いつか本当に倒れてしまうことでしょう。疲れを感じたら無理せず休んで、ゆっくり過ごすようにしてください。

◇(2)伝染病にかかる夢は「誘惑、悪影響への恐れ」

伝染病にかかる夢は、あなたが必要以上に周囲の悪影響、誘惑に恐れを抱いている心理を表しています。

もしかすると、過去に対人トラブル、いじめなどを受けており、人を避ける癖があるのかもしれません。人との出会いに恐れてばかり抱いていても、良い人間関係には恵まれません。

この夢を見た時は、楽しいこと、やってみたかったことにチャレンジしてみましょう。

ワクワクすることにチャレンジすると、あなたの楽しそうな表情が自然と良い縁を引き寄せるはずです。

◇(3)心臓の病気になる夢は「ストレス」

心臓の病気になる夢は、ストレスを抱えていることを暗示する警告夢です。

このまま放置しておくのは危険。運動やリラックスする時間を作って、ストレスを発散させましょう。

◇(4)不治の病にかかる夢は「病気への恐れ」

不治の病にかかる夢は、あなた自身が病気に対して不安を感じていることを意味しています。病気を恐れるあまり、体に悪いものを徹底的に排除することもあるでしょう。

ただ、過剰に気にし過ぎることは、かえって体に悪いかも。健康維持のためにも、食事はバランス良く、規則正しい生活を心がけたら、あとはなるべくリラックスして過ごすといいでしょう。

◇(5)病気になって看病してもらう夢は「誠実な人を求めている」

病気になって看病してもらう夢は、あなたが心の底から信頼できる人を求めている可能性があります。

特に看病してくれる人が異性の場合は、信頼できる人と恋愛がしたいというあなたの願望を表します。

この夢を見た時は、信頼できる人を引き寄せるために、まずはあなた自身が周囲の人に対して誠実に接することが第一歩となります。

◇(6)病気になって入院する夢は「悪い意味で環境が変化する」

病気になって入院する夢は、悪い意味での環境の変化を表しています。もしかすると、今取り組んでいる物事にトラブルが発生するなんてことも……。

問題が起きた時は、早急に計画を見直しする、もしくは目上の上司、先輩に相談に乗ってもらうようにしましょう。

また、体に疲れがたまっている時に見ることが多い夢でもあるので、ゆっくり深呼吸して心を落ち着かせることも大切です。

◇(7)病気になって手術する夢は「試練」

病気になって手術する夢は、今後あなたに大きな試練が訪れることを意味します。また、この試練を乗り越えることで、あなた自身が大きく成長できるようになりそうです。

ただし、もしかすると自分だけでは乗り越えられない試練である可能性も。その時は、自分だけで乗り越えるのではなく、周囲の助けを得るといいでしょう。

◇(8)病気になって余命宣告される夢は「死や病気への恐れ」

病気になって余命宣告される夢は、あなた自身が死や病気に対して恐怖心を抱いている心理を意味しています。

また、この夢を見た時は不安やストレスがたまりやすいので注意が必要です。

不規則な生活、食事を見直す、また休める時はなるべくゆっくり過ごすなどして、体調を整えるように心がけましょう。

◇(9)病気になって死ぬ夢は「運気上昇」

病気で死ぬ夢は、再生、運気上昇を意味する吉夢です。

問題やトラブルが解決し、運気が好転する暗示。この夢を見た時は、前向きに日々を過ごし、運気が好転する日を楽しみに待ちましょう。

◇(10)病気が治る夢は「トラブル解決」

病気が治る夢は、トラブルや問題が解決する吉夢です。

今はどんなに苦しい状況の人でも、近いうちに運気が好転していきます。この夢を見た時は、物事をポジティブに考えるよう意識することで、より問題解決が早まるでしょう。

病気の夢を見た時に気を付けるべきこと

病気の夢は、疲れやストレス、体調不良などを表すため、この夢を見た時は決して無理をしてはいけません。このまま無理がたたると、体調を崩してかえって周囲に迷惑をかけてしまうなんてことも。

少しでも不調を感じたら、甘いものを食べる、ゆっくり休む、早く寝るなどして疲れを取るように心がけましょう。

また、対人関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えている人は、両親、友人、恋人など信頼できる人に心の内を打ち明けると、スッと楽になるはずです。

困った時は、自分だけで抱え込むのではなく、周囲にSOSを求めましょう。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

6/29 21:10 マイナビウーマン

最新のお金コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース