「兄のお下がりはいや!」靴の消耗が激しい兄弟…母が考えるその理由とは?【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第88回】

メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~
こんにちは! イラストレーターのにわゆりです。

子どもの靴、買っても買ってもすぐにサイズアウトしたり汚れてしまったり…。

それでも私は、できるだけ、かっこいいものを身につけてもらいたいと思っています。

ただ、とくに男の子は靴の消耗度が早い気がします。その理由は…

■わが家の兄弟は靴の消耗が激しい
メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~
メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~

とにかくずっと走ったり高いところからジャンプしたり、動きが激しい!

とくにモン太はいつも本気で走りたいのか、サンダルで遊びにいくことはなく、必ず履きなれた靴ででかけます。

そして、そのお気に入りの一足を履き続ける…!

いつも同サイズの靴を二足用意しているのですが、毎日履くと足にフィットするのか、気に入ったほう以外は履こうとせず…。

一足の靴を履きつぶすスタイル。みんなこんな感じなんでしょうか~?

わが家は兄弟とも、一足をずっと履き続けるので…



■気づくとサイズアウト、子どもの成長は早い
メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~
メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~

気づいたころには、底やサイドに穴が空いてボロボロ…! 靴の裏なんてツルツルすぎ~!!

こ、こんなボロボロになっていたなんて…気づかないかーちゃんもかーちゃんですが…。

ま、まぁここまで使いきれると逆に気持ちが良いですね!

ついに履き潰した靴とおさらばし、ようやく眠っていた靴を履いたモン太でしたが…

「なんか…きつい…」



■弟はきれいな靴でも兄のお下がりを拒否!
メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~

え~! 気づけば、全然履いていない靴たちがサイズアウトという事態に…! 子どもの成長、恐るべし!

このように毎回2軍の靴は結局、履くタイミングを逃してしまいます。

そして、新しい靴を買うハメになるので、わりときれいな靴が何足かゲタ箱に眠っているわが家…。

しかし、「これはキーちゃんへのおさがりで全然使える!」とずっととっているのですが、ここでも問題が…

メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~

キーちゃん、モン太のことは大好きなのですが、モン太のおさがりの靴を絶対に履いてくれない!

少し前までは、おさがりの洋服なども着てくれていたのに、最近は洋服も靴も断固拒否!

成長とともに自我が芽生えてきたのでしょうか…

ボロボロになった一足を処分したあとは、もともと「履きにくくてやだ!」と言っていたはずのもう一足の自分の靴を履いています(笑)

それはそれで良いのですが…そんなにモン太の靴を履くのがいやなの~(涙)

まだまだきれいなモン太の靴…もったいないので「履いてくれたらいいのに~」と思うかーちゃんです!

7/11 10:00 ウーマンエキサイト

最新のライフコラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース