体験談から学ぶ!あなたの人生を狂わせる「危険性のある女性」の特徴


“彼女に関わったせいで、人生が狂ってしまった!”。後悔先に立たずと言いますが、関わることで、あなたの人生が狂ってしまう女性は確実に存在します。
そんな女性と距離を置くためにも、実際に人生を狂わされた女性たちの恐るべき体験談を参考にしてみてくださいね。あなたの身近にも人生を狂わす危険性のある女がいるかもしれませんよ?


1. 依存してくる女

「ひとりでいられない女は本当に危険。いつの間にか私の懐に入り込んでいて、人生を左右するほどの発言権を得ているの。私は他人に甘いタイプだから、そこを見抜かれてつけ込まれたんだと思うけど、あの頃は彼女の“彼はあなたに合わない”というひと言で彼氏と別れたりしていたんだからやばいよね。人って依存されると、こっちも依存しちゃうんだよ」(29歳/秘書)
依存してくる人は、最初、とても親しげで人柄が良いように見えるものです。
でも、そのような女性に関わったら最後。とことん依存されて、気づくとあなた自身も彼女に依存するようになり、なかなかその関係から抜け出せなくなってしまいます。
そうして、あなたの人生をコントロールされてしまうことも。必要以上にベタベタしてくる女性には、警戒心を持って接するに越したことはないでしょう。


2. 節操のない女

「女の敵は、節操のない人だと思う。人の彼氏や好きな人にも平気で手を出すから、ただ失恋するだけじゃなく、人間不信に陥ってしまう。立ち直るまでにかなりの時間を要するほど、半端ないダメージ受ける。一度、そんな女に関わってしまって、大変なことになった。それから節操のない女には近づかないようにしている」(25歳/総務)
女性が一番避けたいタイプの女かもしれませんね。自分に関係のないところで好き勝手やっているぶんにはいいですけど、彼氏や好きな人を奪われるのは、耐えられませんよね。
人間不信に陥って、一時的とはいえ、人生が狂ってしまう危険性も十分にあるでしょう。


3. マウンティングばかりする女

「たまに何かにつけて競ってくる女がいるけど、相手にするとロクなことにならないよ。自分が勝つまで永遠に勝負をしかけてくるから、こっちの精神力の消耗もすごいし、その女と勝負するのが日課みたいになっちゃう。不思議とマウンティングばかりしている女のペースに巻き込まれていくんだよね。この手の女は絶対に避けた方がいいと思う」(26歳/メーカー)
これはうざいですよね。どこにでもマウンティング好きな女性はいるものですが、下手に関わると本当に疲れることになります。
マウンティングされても、その勝負に乗らないようにしましょう。このタイプの女性を避けたいのなら、スルー力を身につけるのが一番ですよ。


4.自分の不幸話を売り物にする女

「口を開けば過去の絶望的な出来事について永遠に話してくる幸が薄そうな女にいたんだけど、同情してしまい、頻繁に会ったり、連絡を取り合うようになったら、こっちの気持ちまで沈んでしまった。仕事や恋愛へのモチベーションも下がったし辛かったから、付き合う相手は慎重に選んだ方がいいよ」(30歳/フリーランス)
自分の不幸話を永遠に語ってくる時点で、相手の気持ちを考えられない女性だと言えるでしょう。
そのような人に必要以上に同情してしまうと、こちらの気持ちまで引きずられて、暗い気分になってしまうものです。いずれにしても、自分のモチベーションが下がる相手とは距離を置いた方がいいでしょう。


さいごに

この手のタイプの女を遠ざけたいのなら、自分の中に沸き起こる“違和感”を無視しないことが大事でしょう。
その違和感を突き詰めていくと、これ以上、付き合ってはいけない相手だとわかるはずですよ。
(ハウコレ編集部)

8/1 22:00 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース