【女性の本音】デートの''ドタキャン''は何回までなら許せる?を調査!


デートのドタキャンは、何回までなら許すことができるか本音を調査してみました。
デートの約束をしていても、急に予定が入ってしまうこともありますよね。仕事の付き合いなどもありますし、たまにデートをドタキャンしてしまうのは仕方がないことかもしれません。
しかし、何回も何回もデートをドタキャンされてしまうと、正直イラッとしてしまうもの。
ここでは、デートのドタキャンは何回まで許せるのか?について、詳しく紹介していきたいと思います。早速、見ていきましょう。


①理由やその後の対応による

私が独自に調査してみたところ、デートのドタキャンは何回まで許せるか?という質問に対し、最も多かった答えが「理由やその後の対応による」というものでした。
許せるかどうかは、回数ではなく理由によるという人が大多数!デートをドタキャンされたことがあるという女性にその理由を聞いてみたところ、一番多かった理由は「仕事の都合」でした。
仕事関連の飲み会が入ったとか、取引先の人と会う予定になった、など。仕事の場合は仕方がないと分かっているので、その場合はデートをドタキャンされても怒ったりはしません。
ただし、ドタキャンしたなら次のデートではお詫びも兼ねて食事を奢ってもらうなど、ドタキャンした理由に関わらず「その後の対応」が重要なのかもしれませんね。


②3回続いたら考える

続いて多かった意見は、「3回続いたら考える」というもの。多少のドタキャンは仕方がないとしても、3回も連続で急な予定が入ることなどほとんどありません。
あらかじめ予定が入っていたのならまだしも、デートの約束をしてその日が近づいてから予定が入ることが続くなんて、そうそうないですよね。しかも自分とのデートよりも優先するべき予定が、です。
そのため、デートのドタキャンが3回続いた時点で浮気を疑う、という女性もたくさんいました。
また、もし本当に理由があって3回連続でデートをドタキャンしたのなら、きちんと理由を説明したり、埋め合わせがあるもの。
連続でのドタキャンは、疑われるのが目に見えていますからね。3回以上ドタキャンが続くと、許す許さないという問題ではなく、愛想を尽かすというのが正しいのかもしれません。


まとめ

デートのドタキャンは何回まで許せるのか?について、紹介しました。色々な考え方がありますが、ドタキャンされても、まずはきちんと理由を聞くことから始めていきましょう。
あなたと彼が、お互いに納得出来る答えが見つかるといいですね。
(ハウコレ編集部)

2/24 10:00 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース