義母の一言に追い詰められる…私の味方はいないの?/まさとの場合(4)【モラハラ夫図鑑 Vol.49】

■前回のあらすじ
家にいるのに何もしない夫との育休期間は地獄の日々だった。

※この話は「ひとり親世帯」の経済的支援と心の支援に取り組んでいるサービスwaccaに投稿された実話を元に漫画化しています。



保育園の送迎はやると言っていたのに数回でやらなくなり、郵便物や生協で頼んでおいたものを受け取ることもしません。

もちろん家事もしない。私が食事を作っておいてもそれは食べず、勝手に出前をとって食べたりもしていました。もちろん私が稼いだお金からです…。
麻由香の体調が悪く保育園を休まなくてはいけなくても雅人には頼めません。私の両親は遠くに住んでいるため、義母にお願いしたのですが…。


そして義父も無責任で全く頼りにならない人でした。結婚式の時に遅刻した義父は、お詫びの食事会だと高級な店を予約しておきながら支払いをせずに帰り、その食事代は私の母が支払ったこともあるのです。

それでも、今後のことを相談しようと話をしてみたのですが…。

義母も義父も雅人に何か言うつもりはないらしく、育児の支援もしてくれませんでした。
私の実家は遠かったことと、心配をかけたくない気持ちから相談できず、私は追い詰められて行きました…。

次回に続く!

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです

2/28 20:00 ウーマンエキサイト

最新のライフコラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース