ワンコインで買える! セザンヌのチーク全15色塗り比べ

プチプラコスメブランド「セザンヌ」でロングセラーを誇る「ナチュラル チークN」。1個396円と低価格ながら、きれいな発色と豊富な色展開で人気を集めています。

しかし、ピンク系からオレンジ系、ベージュ系にいたるまでカラーが多すぎてどれを選べば良いか迷ってしまうことはありませんか? 今回はセザンヌ「ナチュラル チークN」全15色を詳しくレビュー。色選びの参考にしてみてくださいね。

■セザンヌ「ナチュラル チークN」全15色を塗り比べ!

(左から)01、04、05、09、10

高発色で自然に仕上がる「ナチュラル チークN」は、全15色展開(2022年冬現在)。豊富な色展開で、似合う色や使うシーンに合わせた色が見つかります。

\カラー一覧/

01 ピーチピンク

04 ゴールドオレンジ

05 ベージュオレンジ

09 ナチュラルピンク(取扱店限定)

10 オレンジピンク

(左から)12、13、14、15、16

12 コーラルピンク

13 ローズピンク

14ラベンダーピンク

15 クリアレッド(取扱店限定)

16 カシスローズ(取扱店限定)

(左から)17、18、19、20、101

17 ウォームブラウン

18 ローズベージュ

19 ペールベージュ

20 ジンジャー

101 ホットピンク(取扱店限定)

ひとくちにピンクといっても、黄みを含んだピンクからラベンダーピンクまで幅広くそろう「ナチュラル チークN」。さっそく一色ずつチェックしていきましょう!

◇01 ピーチピンク

定番の明るいピンク。ニュートラルなカラーで、テクニック要らずで自然になじみます。

肌の色や使うシーンを問わないので、毎日使えるカラーがほしい人におすすめ! パール入りでツヤ肌にも見せてくれますよ。

◇04 ゴールドオレンジ

鮮やかなオレンジチーク。明るい印象のカラーで、特に夏メイクに合いそうですね。

濃厚なカラーに見えますが、ブラシにとってサッと塗れば意外にも自然な仕上がりに。ヘルシーな雰囲気を演出してくれます。ゴールドパールのきらめきも印象的です。

◇05 ベージュオレンジ

オレンジ系のチークを探しているけれど、04よりは少し落ち着いたカラーが良いという方には05がぴったり。

ややトーンを落としたオレンジベージュで、オフィスメイクにも使えますよ。パールの輝きも控えめで、大人っぽく見せてくれます。

◇09 ナチュラルピンク

09は青みを含んだライトピンク。かわいらしい印象にしたい人に、ぜひ手に取ってほしいカラーです。

肌の色が明るい方に特に似合い、キュートな印象にしてくれます。シルバーパールのきらめきもポイントです。

◇10 オレンジピンク

10は黄みを含んだピンクカラー。微妙な違いではありますが、01よりも温かみのある色味になっています。

ヘルシー肌の方も浮かずに使えるピンクチークで、パールのツヤがさらに健康的な印象を引き出してくれますよ。

◇12 コーラルピンク

パールがやや控えめに見える12は、淡いコーラルピンク。同じピンク系の01、09、10よりも明るいトーンです。

ふんわりナチュラルな仕上がりで、広い範囲に薄く入れるのがおすすめ。赤ちゃんのような血色が宿ります。

◇13 ローズピンク

13はバラの花びらを思わせる、上品なローズピンク。パールの輝きは控えめになっています。

ローズといっても青みが強すぎることはなく、幅広い人が使いやすい色味。09よりほんのり明るいピンクカラーです。

◇14ラベンダーピンク

一時期、「お金で買える透明感」というキャッチフレーズと共に人気を集めたラベンダーカラー。

見た目と肌にのせた時の色味に違いがあるのが特徴で、筆者の肌では淡い青みピンクに発色しました。肌トーンが上がって見え、はかなげな印象に。

◇15 クリアレッド

目が覚めるようなクリアレッドの15。ここまではっきりとした赤のチークはなかなかないですよね。

こんなに鮮やかな赤を肌にのせて大丈夫……? と思う人もいるかもしれませんが、実際に使ってみると自然な血色風に。湯上りのような血色感をゲットできます。

◇16 カシスローズ

濃厚なカシスカラーが印象的な16。全15色の中でも特に落ち着いた色味です。

肌にのせると意外にも暗い色にはなりませんでした。青みを含んだカラーで、シックな印象に!

◇17 ウォームブラウン

ここ数年、人気を集めているブラウンチーク。こちらも16と同様に、「ナチュラル チークN」の中では濃厚な色味になっています。

肌にのせると、温かみのある雰囲気に。見た目そのままの色というよりは、黄みの強いレッドに近い仕上がりになりました。

◇18 ローズベージュ

黄みを含んだくすみピンクの18。「ローズ」と色名についていますが、いわゆるローズピンクとは異なる色味です。

肌にのせると、落ち着いたピンクベージュに発色。同じくベージュ系のカラーとしては05も該当しますが、05はオレンジに近いベージュ、18はピンクに近いベージュといった違いがあります。

◇19 ペールベージュ

19はパールの輝きがきれいな淡いベージュカラー。同じくベージュ系の05、18よりも明るいトーンのピンクベージュです。

肌に溶け込むような仕上がりで、ツヤ肌にも見せてくれます。ほんのりとした色づきで、チークに苦手意識がある人にもおすすめ!

◇20 ジンジャー

シックなオレンジベージュの20。同じくオレンジベージュの05と比較すると、20の方がくすんだトーンになっています。

落ち着いた印象、そしてナチュラルに仕上がる絶妙カラー。チークだけでなく、シェーディングとしても使えますよ。

◇101 ホットピンク

101はマットタイプで、表面の型押しがサクラになっています。粉質がふんわりと軽やかで、頬の毛穴もカバー。マットでなめらかな肌に見せてくれます。

色名は「ホットピンク」ですが、あくまでも自然になじむピンクカラー。01よりは少し赤みが強く、10よりは黄みが弱い色味です。

■セザンヌ「ナチュラル チークN」レビューまとめ

豊富な色展開で欲しいカラーが見つかる!
プチプラだから冒険カラーも試しやすい
きれいな発色でなじみがいい

セザンヌ「ナチュラル チークN」は、メイク初心者も使いやすいベーシックなアイテム。メイク好きの心にも刺さるカラーもあり、幅広い人におすすめできるコスメです。1個396円と低価格なので、今まで使ったことがない色を試してみたい時にも良いですよね。

さまざまなカラーが展開されている「ナチュラル チークN」。まだ使ったことがない方はぜひ一度手に取ってみてくださいね。

・商品情報

セザンヌ ナチュラル チークN 全15色 396円

(写真・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

1/13 11:10 マイナビウーマン

最新のお金コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース