好きな人の気持ちが知りたい!脈ありサインを見逃さない3つの方法


好きな人ができたとき、その人も自分のことを好きかどうか気になるものです。でも、直接聞くのはなかなか勇気がいりますよね。
そこで今回は、相手の気持ちを探る方法をご紹介します。これらのサインを見逃さずにチェックして、あなたの恋を成就させましょう!


第3位:会話の内容と頻度をチェック

相手があなたに対してどのような態度で接しているかは、会話の内容や頻度に表れます。例えば、些細なことでもあなたに連絡してくる、あなたの話に熱心に耳を傾ける、あなたの趣味や好みを覚えていてくれるなどのサインがあれば、好意を持たれている可能性が高いでしょう。


第2位:体の向きや視線に注目

人は好きな人の前では無意識に体を向けたり、視線を合わせたりする傾向があります。二人きりのときはもちろん、グループでいるときでも、相手の体の向きや視線の先に注目してみましょう。
あなたの方に体を向けている、話しかけられていなくてもあなたの方をチラチラ見ている、目が合うとすぐに目をそらしてしまうなどの行動が見られれば、好意のサインかもしれません。


第1位は...

第1位は、二人だけの時間を作ろうとする。
あなたの予定を気にかけてくれたり、空いている時間を聞いてきたりしたら、二人で過ごす時間を作りたいという気持ちの表れかもしれません。
さらに、二人きりになったときの態度にも注目してください。緊張している様子や、普段以上に気を遣っているように見えれば、好意を抱いている可能性が高いです。
ただし、相手の性格や状況によっては、単に親しい友人として接している場合もあるので、慎重に見極めることが大切です。


まとめ

好きな人の気持ちを知りたいと思うのは自然なことです。ここで紹介した3つの方法を参考に、相手の言動をよく観察してみてください。脈ありのサインがいくつか見られたら、少しずつ距離を縮めていくのもいいでしょう。そして、タイミングを見計らって自分の気持ちを伝える勇気を持つことが、恋を進展させる鍵となります。

(ハウコレ編集部)

7/10 18:30 ハウコレ

最新の恋愛コラム

人気コラムランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

最新の注目ニュース